日本ストライカー株式会社様ATST Meeting2011にてゴングボードをご利用頂きました

日本ストライカー様主催の学会において、ケータイゴングをご利用頂きました。

ご利用いただいたのは、ゴングボードです。

担当者様よりご感想と写真をご提供頂きましたので、紹介致します。

イベントのご様子 イベントのご様子

Q1:ケータイゴングを利用した全体的な感想を教えてください。
最初は、設定やインターネット環境など不安要素が気になり本番が不安でした。しかしながら、充実したスタッフの親切で適切なアドバイスのおかげで効果的なセミナーを実施する事ができました。ありがとうございました。参加する人数が多ければ多い程、ケイタイゴングの効果は発揮できるシステムだと思います。
反省点としては、本番を想定した連絡を十分すぎるほどに行うことをお勧めします。

Q2:ケータイゴングを利用して一番盛り上がったポイントを教えてください。
やはり、集計結果がリアルタイムに表示できる事だと思います。
今回は、セミナー中に3つ方法で使用しました。
その1、最初に本システムを使用しその結果を受けて講演する。
その2、講演中に本システムを使って意識調査を行い、その結果を受けて講演を続ける。
その3、講演後に意識調査を行い、座長が総括をする。
いづれにしても、出た結果を踏まえてその後に何を話すのかを、予め決めておくと良いと思います。

Q3:今後ケータイゴングに追加して欲しい機能や改善点等があれば教えてください。
・「スタート」と言う前に、ボタンを押す人がいます。 押せなくするとかして何とか、先走る人を止める方法は無いでしょうか?

・集計画面の右下のアイコンにバルーンメニュー(選択可能)を入れてほしい。 慣れるまでは、良く間違える。また、アイコンを大きくしてほしい。 押し間違えやすい。(老眼のせいだと思追いますが・・)
・マニュアルが少し分かりにくい

Q4:参加者様からの感想があれば教えてください。
・その場、集計できるシステムは面白い。
・携帯の設定が面倒との意見はありませんでした。
・携帯電話代(パケット料金)についてもクレーム(意見)はありませんでした。

以上、貴重なご意見・ご感想ありがとうございます。
今後も、是非ご検討頂ければ幸いです。